【最新】9/13 新型iPhone Xs, iPhone Xs Maxが登場!デュアルSIM対応で1.5時間長持ち

image1

いよいよ新型iPhoneが発表されました!

2018年9月13日午前2時(日本時間)から発表された新型iPhoneは、名前を「iPhone Xs」「iPhone Xs Max」と呼びます。

今回は、そのiPhone XsとiPhone Xs Maxについて速報をお届けします。

スペックの概要、新機能、公式の発売開始日、各機種の価格を、新型iPhoneを楽しみにしていた方にお届けします!

スペックの概要

基本スペック

共通のスペックとしてA12 Bionic(7nmチップ)、4コアGPUと6コアCPU、CPUは50%の電力カット、GPUは50%のスピードアップを実現しています。

FaceIDを標準搭載

どちらの機種もFace IDを搭載、これで指紋認証はiPhone 8までで進化が止まることとなり、Face IDに一本化される傾向が強くなりましたね。

Face IDは認証のスピードが上がり、これまであった、使いづらいという不満が解消されそうです。

デザインとサイズ

iPhone Xから引き続き、ベゼルレスデザインでIP68防水、カラー展開はシルバーとスペースグレイに、ゴールドを追加しました。

サイズはXsが5.8インチ、Xs Maxが6.5インチとなります。Xs Maxは、iPhone 8 plusとほぼ同サイズです。

新機能

ディスプレイとオーディオ

HDR対応、ドルビーデジタルにも対応していますので、画面の美しさと音声のハイグレードさがパワーアップしています。

カメラ性能

インもアウトもデュラルレンズで、それぞれ1つです。アウトカメラは大人気のポートレートモードが強化され、より映える写真が可能になります。

SmartHDR搭載でシャッターラグが0に。HDRは、動作中でも可能です。

カメラのf値は後からでも変えることができるようになりました。動画の撮影はステレオ音声でできることに。

性能や機能

今回はiOS12であり、512GBモデルも追加。

過去モデルと比べ、アプリの起動が10%程度早くなっています。さらにマシンラーニングが追加され学習機能が向上、さらに賢い端末となりそうです。

Siriもショートカットが追加され、より使い勝手が良くなりそうです。

ARはさらに高速化されて複数人でゲームプレイもできるように。ゲームと言えばステレオ音響でプレイもできます。モーションキャプチャーも追加されました。

バッテリーはiPhone Xから1.5時間長持ちに。

そしてなんと、デュアルSIM対応です!

製造工程では再生可能プラスティックを使用し、Apple社に引き渡せばリサイクルされます。

発売日

iPhone Xs / iPhone Xs Max

予約開始日:2018年9月14日

発売日:2018年9月21日

iPhone XR

予約開始日:2018年10月19日

発売日:2018年10月26日

 

まとめ

今回発表された新型iPhoneは、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone X R、Apple Watch Series 4も併せて発表されました。

iPhone Xの流れをくむ新型iPhone Xs&Xs Max。ベゼルレスの美しいデザインで、ホームボタンはありません。

防水、HDR、ドルビーデジタル、大容量、バッテリー長時間、AR、ハイスペックカメラといった、盛りだくさんの発表が行われました。

 

関連記事

本日9月14日16:01~「iPhoneXS」予約開始

iPhoneユーザーなら絶対に買い!AirPodsを使ってみた

全額返金キャンペーン?!テルル9月大抽選会!

iPhoneに元々入っている標準アプリについて ~その2~

iPhoneに元々入っている標準アプリについて ~その3~

iPhoneユーザー必見!iPhoneを格安スマホにする3つの方法とは?

意外と知られていない!Apple Payとクレジットカードの関係について

iPhoneがスマホ初心者にこそオススメな理由

テルルではこんな記事も紹介しています

サービス紹介の他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp