タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう

Uberはアメリカ発のサービス!

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう1

かつてバブル全盛期の頃は、タクシーを捕まえるのは困難でした。

当時のエピソードとして、1万円札を手に持ってタクシーを止めたという逸話もよく聞きますよね。

今でこそそのような事はありませんが、それでも時間帯やエリアによってはタクシーが確保できずに困っている方も多いのが事実です。

そこで、アメリカで誕生したUberというサービスに注目が集まっています。

では、Uberとは一体どのようなサービスなのでしょうか?

より効率よく配車!

Uberにはいくつものサービスが有るのですが、メインコンテンツは配車サービスです。

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう2

Uber のアプリ上で、簡単にタクシーの配車を依頼することができます。

Uberでは、独自の配車システムを構築しており、最も近くにいるタクシーをすぐに手配することが可能です。

頼んだタクシーに乗り込む際には、既に行き先情報も提供されているので、行き先を伝える必要もありません。

また、Uberでは一般人が自家用車を使用してタクシー業務を行います。

そこで心配なのは、初心者がこのような行為をしてよいの?という点です。

そこは心配ご無用で、Uberに登録されているドライバーは、事前に審査を受けて合格した方のみが対応しています。

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう3

また、利用者によるドライバー評価もあり、本当に信頼できるドライバーであるかどうかも把握可能です。

これなら、安心して利用することができますね!

また、価格帯も様々ありますし、配車を希望する車種も選択が可能です。

乗合サービスも魅力的!

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう4

タクシーで最も気になるのが料金ですよね。

1人乗っても複数人乗っても、行き先までの料金が一緒なのがタクシーの特徴です。

よって、タクシーになるべく多くの同乗者を載せて行けば、料金を抑えることが可能です。

ただ、近くに同じ行き先の人はいない…というケースも多々あります。

実は、Uberでは乗り合いサービスというものがあります。

Uberの利用者で同じ方向に向かう方と乗り合いして、価格を抑えることができます。

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう6

メンバー集めをする必要があるので、その分だけ目的地に向かうまでに時間がかかりますが、安くタクシーを利用したいと考えている方にとってはとてもありがたいサービスです!

日本ではUberの乗り合いサービスはまだ実験段階ですが、早く本格サービス開始してほしいですね!

どんなシーンで利用できるの?

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう5

では、Uberはどんなシーンで利用することができるのでしょうか?

基本的に、シーンは問わないのがUberの特徴です!

普段の通勤で使用してもよし、ちょっとしたお買い物で使用してもよし、お酒を飲みに出かける際でも活用可能です。

車種も選べるとあって、例えば恋人とのデートなどで普段乗ることができないハイヤーを頼めば、ラグジュアリーな気分で利用することもできますね!

タクシー待ちを解消!?Uberを使いこなそう7

また、プライベートとビジネスを使い分けて利用することも可能です。

出張時の移動などで、現地の方とコミュニケーションを取りながらの移動というのも、乙ですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Uberは、本場アメリカでは完全に定着しているサービスであり、利用者を伸ばしています。

日本でも徐々に定着しつつあり、特に乗り合いサービスが一刻も早く本格サービス開始することが望まれますね!

 

関連記事

この秋の旅におすすめ!?ズボラ旅とはどんなサービス?

インバウンドでも活用されている!民泊サービスを使いこなそう

花火大会の情報WEBサービス/アプリ比較

Apple Watchおすすめ機能・アプリ

aumoで脳内トリップに旅立とう!

エンタメ情報満載のアプリやサービス

GWの渋滞を解消!?渋滞時に役立つアプリ

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp