見られたくない写真はロック!フォルダ管理で整理しやすい「iフォトアルバム」

みなさんはスマホの画像の整理どうしていますか?標準のフォルダだと整理が面倒くさかったり、見にくかったりと思ったことはあると思います。さらに欲張ると、彼氏・彼女、もしくわ誰にも見られたくない画像をお持ちの方もいると思います。

意外とそこ重要なんですよね!ロックをかけられるフォルダなら好きなアイドルの写真も気兼ねなくダウンロードできる素晴らしい機能が揃ったそんなアプリ、使いやすい・見やすい・シンプルの個人的主観で三拍子そろったアプリをご紹介したいと思います。

 

見られたくないプライベートな写真や画像を自分だけのものに

見られたくない写真1見られたくない写真2

 このアプリの一番のポイントだと思っているのは見られたくない写真をロックフォルダに隠すことができるということです。

私は高校生のころ、好きな女性アイドルの写真を携帯に入れていたことがあります。その当時はガラケー時代でそんな隠せるようなアプリがなかった気がします。(探せばあったかもしれない)

ただ写真を入れてるだけでもすごいどきどきするんですよね。特に高校生の頃は。

結局そのソワソワに耐えきれなくなって画像を消してしまう→画像取得のループでした。

そんな人、今でもいるのか分からないですがもしいたらこの画像ロックを有効活用してもらいたいです。

 

選べるテーマなんと45種類!自分好みにカスタマイズしよう

 見られたくない写真3

 

そしてただフォルダを開くという行為にアイデンティティを持たせるのがこのテーマカスタマイズです。標準の写真フォルダを開くと背景は白色のシンプルな感じになっています。

左下の矢印が付いてるマークをタップすると編集画面が出てきます。ここのテーマ変更から自分の好みのテーマを選び背景に設定できます。ゴシック調のシンプルなものから、カラフルでポップなデザインのもの、キャラクターものまで多数あるので選び放題です。

季節を模したハロウィンやクリスマスもあるので季節ごとに変えると今どのシーズンか分かりやすくて面白いですね。

 

撮った場所をすぐ思い出せる!カレンダーや地図保存機能

 見られたくない写真4

 

このアプリがとても使いやすいと思った一番の機能はカレンダーにその日撮った写真が一目で分かるようになっているところです。上の画像を見てもらえば分かると思いますが写真を撮ったその日にカレンダーに表示されているので一発でいつ撮ったかが分かります。真ん中の下のボタンを押すと他に撮った写真があれば切り替わるので検索しやすいのもいいですね。

また位置情報を入れておくと日本地図のマップと連動していつどこで撮ったかも一発でわかるという優れものです。画像の整理を全くしていない人でも日付は写真を撮った時に保存されるのでいちいち設定しなおすこともなく簡単に整理されています。

特に、旅を生業にされている人におすすめの機能です!

 

フォトエディターを使った画像加工も楽しい

 見られたくない写真5

 

なんと画像を整理するだけのアプリと思いきや画像加工ができるフォトエディターも内蔵されています。

使える機能としては

・画像調整   シーンに合わせた解像度を調整します

・方向     画像の向きを変えられます

・切り抜き   画像を任意に切り抜くことができます

・調整     明るさやコントラスト彩度の調整ができます

・シャープ   画像をぼかしたりくっきりみせます

・描画     落書きができます

・テキスト   テキストを任意のフォントで挿入できます

・赤目補正   指でなぞったところを

・美白     指でなぞったところをうっすら白くします

・傷補正    タップしたところを

・ぼかし    指でなぞったところをぼかします

・フォーカス  範囲指定してそこにピントを合わせます

・スプラッシュ モノクロの画像になり指でなぞったところに色が戻ります

・周辺光量調整 範囲を指定したところだけを写し周りを暗くします

 

などといった機能が充実していて触っていると、あれ、これ標準のエディターより全然機能多くないかと戦慄していました。

 

まとめ

このように多機能で使いやすいファイル管理アプリ「iフォトアルバム」。

もし標準のフォルダ機能を使っている人がいるならぜひこちらを使ってみてほしいです。

無料でここまで機能が揃っていてもいいのかと思うぐらい充実していますよ。

テルルではこんな記事も紹介しています

アプリやってみたの他の記事 →

おすすめ記事

instagram

instagram

@teluru_jp